彼女持ち30代男の約7割は「ネット恋活」?

20代・30代がリアルに使ってるサイト分布図

今どきネットで恋活しない理由はない!

thrkoi01

一昔前、今でもそうかもしれませんが、ネットで知り合ってできた彼女・恋人というとまだまだ人に言いづらいところがある気がします。でも実は、それは自分だけの固定概念というやつかもしれません。

実際ネットで知り合ったと打ち明けて、周りの友達はそうなんだ~と当たり前のように聞いてくれるでしょう。

30代が恋人の存在や付き合った経緯を話すときなんていうのは、それこそ真剣に交際していないと話さない人が多いでしょうから、2人が幸せなら~と許してくれる可能性が高いです。つまり、今どきネットでの出会いで引け目や不安を感じることはないということです。

それに、自分に彼女がいなくて恋活を始めることは誰にも知られたくない!という場合でもネット恋活なら匿名で、なおかつ個人と個人のやりとりなのでバレる心配なんてないといっていいくらい。こっそり恋活をしてこっそり彼女を作ってこっそり幸せになることも可能です。

案外自分が知らないだけで、周りの結婚したあの友達もこの友達も、ネット恋活で知り合ったのかもしれませんよ。

ネット恋活が多くの30代男子に選ばれるワケ

年齢を問わず出会いの方法には大きく分けて3種類あって、1つめは合コンや街コン・ナンパなど現実で知り合う方法、2つめは婚活サイトやパーティなどお付き合い前提の出会い、そして3つめがメールで他人から始まるネット恋活です。

1つめの合コン街コンナンパなどは多くの男性にとってハードルが高いもので、2つめの婚活系も別の意味でハードルが高くまだここまでは・・・感があります。普通の男子が単純に女性との出会いがほしい!と思ったら、実は選択肢は「ネット恋活」しかないんですよね。

もちろん他にも知り合いや友達の紹介とかもありますが、誰かと繋がっている人との関係はプレッシャーになります。30代でただ自分のフィーリングだけで出会える場所は貴重だし、とても贅沢なことなんですよね。

出会いがない30代男子なんて世の中にごろごろいます。だけどその中から何だかんだ彼女ができたり婚約中だったり、いつの間にか結婚して子どももいたり・・・と前に進んでいる男が多いのも事実。

今将来を考えているかいないかは正直関係ありません。とりあえず一歩踏み出して次を考えるためにみんなネット恋活をしてるんですね。

30代でも相手を選り好みできるネット恋活

10代よりも20代、20代よりも30代。どんどん出会いも少なくなっていき、相手から選ばれる確率も下がってきます。

これまでも出会えなかったのに30代になってからだと余計に難しい、だからよく30代は「選り好みするな」とか「真面目に婚活しろ」なんて言われるはめになっているのです。

本来はこの通り、年齢が上がると出会いが少なくなっていく、というのが常識です。
だけど物理的に出会いが多くなればどうでしょうか?年齢なんて関係ない、といえばウソになりますが、全く出会いがなかった20代と比べると出会いが多い30代のほうが何倍も彼女ができる可能性は高いはずです。

30代だから婚活で、結婚前提の恋愛を・・・なんて流れはもう古いのです。

相手を選り好みできる・・・というと言葉が悪いかもしれませんが、要は結婚や仕事やお金のことをとりあえず重視せず、好きか嫌いかで判断できる、してもらえるというのが恋活のメリット。

なぜ恋活だとそう上手くいくのか?というと、簡単な話で「相手の女性も同じ考えだから」。

昔みたいに30代だから早く結婚しないと・・・という焦りが薄れている今だからこそ、30代でも気軽に恋活から始める男女が多いのです。