同じ恋活中の女性、男のどこをチェックしてる?

20代・30代がリアルに使ってるサイト分布図

恋活中の女性は見る目が優しい!

thrkoi04

周りに出会いがなく恋人が欲しい!と思っているのは男性だけじゃありません。

むしろ恋活は、結婚前提の出会いなんて理想的じゃない、もし結婚するなら好きになった人と自然に・・・という願いがある女性のためのものでした。

でも、女性からしてみても今までご縁がなかったことや、彼氏はしても長続きしなかった人など自分に自信がなくなっている状態の人がほとんど。だから同じ恋活中の男性を見る目も厳しくなく、むしろ仲間意識があり優しい気持ちで接してくれる女性が多いです。

何となく婚活のほうのイメージで、女性は同じ立場の男を見る目が厳しいんじゃないかと思いがちですが、恋活では全くの逆なようです。

婚活中の女性が際限なく上を見るのに対し、恋活中の女性は逆に下を見ています。要するに、婚活女性は条件がなるべくいい男を探しますが、恋活中の女性は悪くない相手を探すという感じ。

お友達になったりとりあえず付き合ってみるという選択肢もある恋活だからこそ、どんな男でも選ばれるチャンスはあるということです。

恋活中の女性はとりあえず「楽しい人」を選ぶ

恋活は婚活と違って、ほぼお友達探しのレベルから始めることができます。

そのためよほど生理的に無理!なんてならない限りは関わり続けることもできますから、一気にたくさんの女性と仲良くなり、その中から好き同士のカップルが生まれるという恋愛の理想的な流れに乗ることができるんです。

そんな気軽な出会いから始まりますから、見知らぬ者同士だしお互いに楽しく過ごしたいとなると「一緒にいて楽しい人」を選びたくなります。

今すぐ恋人にするなら、仕事のこととか誠実さだとかそういうことも大事でしょうけど、好きになることは理屈じゃありません。(理屈になってしまいやすいのが婚活です)
何回も二人で楽しい時間を過ごしていく中で、それでも友達止まりなのか、そこから大切な人になっていくのかは神のみぞ知る、です。

飲み会を盛り上げるレベルの面白い人になるのは難しいですが、一緒にいて楽しい人くらいならどんな男性にでも頑張れそうです。女性の一緒にいて楽しい、は落ち着いて一緒にいられる人、なんか安心する人など言葉で表現できない感情も入っていますから、こればかりは普通の恋愛と同じで「縁」なんだと思います。

今彼女がいない理由を知りたがっている

20代後半や30代など、ある程度大人になってきたら周りは彼女どころか結婚、子どもまでいるという知り合いも増えてきますよね。

30代でも出会いがない、彼女がいない男なんてごまんといるのですが、やはり世間から見れば「今なぜ彼女がいないのか」「なぜ結婚していないのか」と、悪気がなくてもどうしてもその人の今までや人間性を疑ってしまうのが仕方のないことのようになっています。

それは同じ恋活中の立場の女性も同じで、「なぜ今彼女がいないのか」の理由を知ってその人となりを確かめて安心したいという気持ちがあるようです。

今彼女がいないだけでそれまで普通に付き合っていた、という人なら安心できるでしょうし、逆に一度も付き合ったことがないという人でもその人自身が良い人と分かれば女性も敬遠することはありません。

恋愛遍歴は知っておきたいけれど、遍歴だけでその人を判断することはなく、今のその人の性格と照らし合わせてチェックしたいというのが、恋活中女性の本音です。