30代でも自然な出会い・恋愛を目指したいなら

20代・30代がリアルに使ってるサイト分布図

ネットでも自然な出会い・恋愛ができる?

いくら30代で焦っている状態でも「自然な出会い」や「自然な恋愛」に大きなこだわりがある男女は少なくありません。

仲良くなれる人を見つけるため街コンに行ってみたり、相席居酒屋のような場所でご飯やお酒を楽しみながら知り合ってみたり。でもこれらって、全然自然な出会いじゃないんですよね。

だって、男女が知り合う場としてどこかの会社が儲けるためにやっているイベントやお店なんですから。それならば、趣味などが同じ人たちが集まるオフ会などのほうがまだ自然な出会いと言えます。

そしてネットでの恋活というのは、そのオフ会が一対一の個人バージョンになるだけです。ネットで出会いを探すことは不自然な出会い、というイメージもあるかもしれませんが、同じ趣味やその他で気が合いそうな人を探して会って、仲良くすることは不自然な出会いなんでしょうか?

ネットでの出会いは、ただ周りにはいない人たちとの出会いを増やすだけで、そこから恋愛に発展するかしないかは二人次第なわけです。

確かにそれは普通の生活をしている中で出会う人、ではないかもしれませんが、今までその普通の生活をしていた中では出会いが見つけられなかった。それならできるだけ自然に近い形で出会い、その先の恋愛は完全に自然のなりゆき、というネットの出会いは30代にとって一番の選択肢になるはずです。

婚活は嫌だという女性たちとマッチングできる

一時期は若い女性から中年女性まで、幅広い層で婚活ブームが起こりました。まだ街コンや相席居酒屋などといったお手軽な出会いがなかった頃です。

もちろん今も婚活イベントや婚活サイトなどはありますが、今の女性たちにとって「婚活」はもはや不自然な出会いの頂点になりつつあります。

婚活はその言葉の通り、結婚したい人がするものです。それがガツガツしているように見える、ということで、女性たちはできれば婚活じゃない方法で出会いたい!と思っているようなのです。

これは結婚じゃなくて恋愛から、と思っている男子からしてみても嬉しい話で、結果として今はリアルでもネットでも「恋活」自体が自然な出会いの部類に分けられていると言えるでしょう。

30代、とくに女性は気持ちは焦っているけど焦りを見せると引かれるんじゃないか、という怖さがあるようです。

そういう女性たちと仲良くなるためには「僕もついつい焦ってしまいます」「でも年齢で焦るより好きになった人と一緒になりたいですよね」と、焦ってるけど失敗はしたくない女性たちの気持ちになってあげることです。

ネット恋活は職業や収入は二の次

出会いや恋愛が自然かそうじゃないか、という一つの指標として「条件で相手を見るか見ないか」が挙げられるんじゃないかと思います。具体的には職業だったり年収だったり、学歴は今あまり重要視されませんが高いに越したことはありませんね。

そういう条件をベースに相手を探すのが婚活ですが、恋活は自分に合う相手を見つけるのではなく好きになれる相手を見つける活動のことです。

もちろん30代ともなると結婚を全く視野に入れないことはできないですから、お互いに自分の中にある譲れない男性像女性像はあると思います。だけどそれは普通の出会いや恋愛でも全く同じで、2人の女性がいれば料理が上手な方を選びたくなったり夜の生活が上手なほうを選びたくなったりしますよね。

今これを読んでいる男子も、自分のスペックに絶対的な自信を持っていないからイマイチ行動に移しきれない・・・というところはあるんじゃないでしょうか。それならば、ネットや、その他でも構いませんが、恋活というものは条件で選ばれたくない男子のためのものだと思います。

その中でも出会いの幅が簡単にグンと広がるネットの恋活がおすすめなのは言うまでもありません。